必ず受かる情報処理技術者試験

当サイトは、情報処理技術者試験に合格するためのWebサイトです。
ITパスポート試験,基本情報技術者,応用情報技術者,高度試験の過去問題と解答及び詳細な解説を掲載しています。
  1. トップページ
  2. ITパスポート
  3. 平成22年度春季問題一覧
  4. 平成22年度春季問題2-解答・解説-分析

平成22年度春季問題

問題2

A社、B社の売上高及び営業利益のグラフの説明として、適切なものはどれか。

A社はB社より売上高の伸び率が高いが、2008年の売上高営業利益率は低い。
A社はB社より売上高の伸び率が低いが、2008年の売上高営業利益率は高い。
A社はB社より売上高の伸び率も2008年の売上高営業利益率も高い。
A社はB社より売上高の伸び率も2008年の売上高営業利益率も低い。

A社、B社の売上高及び営業利益のグラフの説明として、適切なものはどれか。

A社はB社より売上高の伸び率が高いが、2008年の売上高営業利益率は低い。
A社はB社より売上高の伸び率が低いが、2008年の売上高営業利益率は高い。
A社はB社より売上高の伸び率も2008年の売上高営業利益率も高い。
A社はB社より売上高の伸び率も2008年の売上高営業利益率も低い。

解答:イ

<解説>

グラフ、下表より、売上,売上高営業利益率に関して次のことが分かる。


  • 売上高の伸び率は、B社のほうが高い。
  • 売上高営業利益率(売上高に占める営業利益の割合:営業利益÷売上高)は、A社のほうが高い。

分類

キーワード