必ず受かる情報処理技術者試験

当サイトは、情報処理技術者試験に合格するためのWebサイトです。
ITパスポート試験,基本情報技術者,応用情報技術者,高度試験の過去問題と解答及び詳細な解説を掲載しています。
  1. トップページ
  2. ITパスポート
  3. 平成22年度春季問題一覧
  4. 平成22年度春季問題43-解答・解説-分析

平成22年度春季問題

問題43

業務用サーバの停電対策として導入予定の自家発電設備は、停電を感知してから安定した電源供給が得られるまでに1分かかる。その1分間のサーバ用電源を確保するために必要な装置はどれか。

A/Dコンバータ
RAID
UPS
ファイアウォール

業務用サーバの停電対策として導入予定の自家発電設備は、停電を感知してから安定した電源供給が得られるまでに1分かかる。その1分間のサーバ用電源を確保するために必要な装置はどれか。

A/Dコンバータ
RAID
UPS
ファイアウォール

解答:ウ

<解説>

× A/Dコンバータは、アナログ電気信号をデジタル電気信号に変換する電子回路である。
× RAID(Redundant Array of Inexpensive Disks)とは、複数の記憶装置を用いて、全体を1つの記憶装置のように制御する仕組みのこと
UPS(Uninterruptible Power Supply:無停電電源装置)は、電源が瞬間的に切れる瞬断や停電発生時に一定時間、接続されている機器に対して、停電することなく電力を供給し続ける電源装置である。
× ファイアウォールは、組織内のコンピュータネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐシステムである。

分類

キーワード