必ず受かる情報処理技術者試験

当サイトは、情報処理技術者試験に合格するためのWebサイトです。
ITパスポート試験,基本情報技術者,応用情報技術者,高度試験の過去問題と解答及び詳細な解説を掲載しています。
  1. トップページ
  2. ITパスポート
  3. 平成24年度秋季問題一覧
  4. 平成24年度秋季問題67-解答・解説-分析

平成24年度秋季問題

問題67

デッドロックの説明として,適切なものはどれか。

コンピュータのプロセスが本来アクセスしてはならない情報に,故意あるいは偶発的にアクセスすることを禁止している状態
コンピュータの利用開始時に行う利用者認証において,認証の失敗が一定回数以上になったときに,一定期間またはシステム管理者が解除するまで,当該利用者のアクセスが禁止された状態
複数のプロセスが共通の資源を排他的に利用する場合に,お互いに相手のプロセスが占有している資源が解放されるのを待っている状態
マルチプログラミング環境で,実行可能な状態にあるプロセスが,OSから割り当てられたCPU時間を使い切った状況

デッドロックの説明として,適切なものはどれか。

コンピュータのプロセスが本来アクセスしてはならない情報に,故意あるいは偶発的にアクセスすることを禁止している状態
コンピュータの利用開始時に行う利用者認証において,認証の失敗が一定回数以上になったときに,一定期間またはシステム管理者が解除するまで,当該利用者のアクセスが禁止された状態
複数のプロセスが共通の資源を排他的に利用する場合に,お互いに相手のプロセスが占有している資源が解放されるのを待っている状態
マルチプログラミング環境で,実行可能な状態にあるプロセスが,OSから割り当てられたCPU時間を使い切った状況

解答:ウ

<解説>

× 記憶保護の説明である。
× ロックアウトの説明である。
デッドロックの説明である。
× デッドロックとは関係がない。

キーワード