必ず受かる情報処理技術者試験

当サイトは、情報処理技術者試験に合格するためのWebサイトです。
ITパスポート試験,基本情報技術者,応用情報技術者,高度試験の過去問題と解答及び詳細な解説を掲載しています。
  1. トップページ
  2. 情報セキュリティスペシャリスト
  3. 平成21年度春季問題一覧
  4. 平成21年度春季問題18-解答・解説-分析

平成21年度春季問題

問題18

システム開発で行われる各テストについて、そのテスト要求事項が定義されているアクティビティとテストの組合せのうち、適切なものはどれか。

システム開発で行われる各テストについて、そのテスト要求事項が定義されているアクティビティとテストの組合せのうち、適切なものはどれか。

解答:ウ

<解説>

各アクティビティの主な作業は次のとおりである。

システム方式設計

  • システム最上位レベルでの方式確立
  • 利用者文書の作成
  • システム結合のためのテスト要求事項の定義
  • ステム方式の評価と共同レビューの実施

ソフトウェア方式設計

  • ソフトウェア構造とコンポーネント,各インタフェースの方式設計
  • データベースの最上位レベルの設計
  • 利用者文書の作成
  • ソフトウェア結合のためのテスト要求事項の定義
  • ソフトウェア方式設計の評価と共同レビュー

ソフトウェア詳細設計

  • ソフトウェアコンポーネント・インタフェース・データベースの詳細設計
  • 利用者文書の更新・ソフトウェアユニット,ソフトウェア結合のテスト要求事項の定義
  • ソフトウェア詳細設計及びテスト要求事項の評価と共同レビュー

したがって、

システム方式設計は、システム最上位レベルでの方式確立などを実施する。最上位レベルのアクティビティにあたるため、システム結合テストを行う。

ソフトウェア方式設計は、ソフトウェア構造とコンポーネント,各インタフェースの方式設計やデータベースの最上位レベルの設計などをを実施する。したがって、ソフトウェア結合テストを行う。

ソフトウェア詳細設計は、ソフトウェアコンポーネント・インタフェース・データベースの詳細設計などを実施する。最下位レベルのアクティビティにあたるため、ソフトウェアユニットテストを行う。